採用情報 お問合せフォーム サイトマップ 住電商事株式会社
取扱商品
ホーム > 取扱商品 > ICT分野 > 入退室管理システム

ICT分野

入退室管理システム

高度なセキュリティ機能、端末の自在な組み合わせ、Ethernet接続により厳格な管理を実現する入退室管理システムです。 最新の高セキュリティ機能のコンポーネンツを自在に組み合わせて統合システムを構築できる新世代の入退室管理です。
特徴
  • 8ゲートの制御ができるセキュアパネルをEthernetによるネットワークで最大254台(最大2024扉)まで接続し、グローバルなセキュリティ管理を行えます。
  • セキュアパネル1台で最大8ゲート接続、本人確認端末をLONで48台接続、外部入出力制御信号各56点、履歴50,000件、設計要求に応じた拡張が行えます。
  • テンキー、スクランブルテンキー、磁気カード、非接触カード、指紋照合、掌形判別機など、セキュリティレベルに応じて1ゲートに最大3種類までの本人照合端末を自由に組合せて設置することができます。
  • 利用者を標準50,000件まで登録することができます。
  • ツーパーソンルール、アンチパスバック、インターロックなど高度なゲート制御・セキュリティ機能を提供します。
  • プリンタによるスタンドアロン管理の他、Ethernet(10/100BASE-T)、メモリカード、RS485でパソコンによる任意の管理ができます。
コンポーネンツ一覧
管理ツール
■個人情報登録
個人情報の登録・変更・削除を行います。1名に最大5種類の照合方法を登録できます。
■解錠スケジュール設定
ゲート毎に連続解錠を行うスケジュールを設定。時間帯は曜日毎、休日、特例日などを設定できます。
■イベントモニター
セキュアパネルからのイベント情報を時系列にそってリアルタイム表示。表示する情報の範囲や表示項目も任意に設定できます。
■レポート出力
登録情報や履歴情報をレポートとしてプリントアウトできます。情報は任意の条件で検索できる上に、テキスト形式のファイルに変換して出力可能です。